読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学生が車でアメリカを2週間で1周した1人旅ブログ

大学生の時にアメリカ合衆国を車で単独1周した際の旅行記です。最近大学卒業しました。

MENU

ホステル予約プロセス覚え書き

1 予約

予約は複数の経路から行うことができるが、それぞれ対応・コスト面で大きな隔たりが見られる。

 

直予約(globekey)

Globekey.jp | 自社ホームページの予約システムを世界基準へ

自社のHPからダイレクトに予約フォームへ進み、予約を確定させる。予約フォームは最低限のデザインなので少し視認性が悪い。一方、料金的には最も上がりが多い。

 

booking.com

www.booking.com

大手サイトの予約システムなので、集客力がある。NO SHOW料金を事実上払わなくても良い。のでNO SHOWされる確率が高い。サイトの視認性も良好で、操作しやすい。

 

Expedia

www.expedia.co.jp

我らがBelleviewに本社を構える巨人。このサイト経由で予約した場合、一端belleviewに戻さないと変更などが出来ないめんどくささがある。訛りがキツい中国人オペレーターが対応することも多い。予約時にクレカ情報を入力するため、払っていなくともこの時点で支払い済みと勘違いされる可能性が高い。

 

hostelworld

www.japanese.hostelworld.com

予約時に12%ほどのデポジットがホステルワールドに払われ、ホステルワールド側は利確する。が、デポジットを払っているため大抵の場合、来る。

偶に試供品を送ってきたりする。

ヨーロッパ系には圧倒的な人気があるが、一方中国や台湾人の浸透率は極めて低い。

 

 

Agoda

www.agoda.com

タイかどっかに本社がある。完全前金制なので、金銭関連でトラブルする可能性は低いだろう。何かあったら電話して録音音声で対応なのだが、これがまた使いにくい。昭和なシステムである。日本法人もっと頑張れ。

 

楽天

サイト内が見辛い。サイト内からメールを打たなければならないので、メーラーが使えないなどめんどくささがある。日本人しかつかわない。

 

じゃらん

ゴチャゴチャしすぎ。日本人しか使わない。

 

 

2 在庫管理

手間いらず

www.temairazu.com

予約やキャンセルなどをリアルタイム一括管理できるが、プランによって数分のタイムラグが有るときもあるが、概ね使いやすい。だだ、在庫確認画面では料金が表示されないので、わかりにくい時がある。

 

 

Loventis

www.loventis.net

英語版しかないようだが、シンプルかつグラフィティカルな表示なので分かりやすい。部屋割りは最終的にこちらのサーバーにぶっこんで管理する、いわば最終防衛ライン。ここでの情報入力は手動なので、ミスが散発する。

 

3 プロモーション

トリップアドバイザー

booking.com

facebook

 

辺りは評価を確認する場合が多い。また、googleデータベースも評価の基準となる。

 

 

画像の無断転載を禁じます